帰化申請、永住許可、在留資格認定証明書交付、資格外活動の許可、再入国の許可、就労資格証明書の交付等の外国人のビザ手続きなら申請取次行政書士へお任せ下さい!

帰化申請手続きの基礎知識

帰化許可申請とは?

日本国籍を持っていない外国の人々が、外国籍を離脱して日本に住みたいと考えたときに、日本国籍を取得(帰化)する必要があります。

そのような時、必要な手続きとして、帰化許可申請を行わなくてはいけません。
この、帰化許可申請の手続きの流れを簡単に説明すると以下の通りになります。

  1. 必要な添付書類の収集
  2.   

  3. 申請書類の作成
  4. 2で作成した申請書類、添付書類を法務局へ提出
  5.  

  6. 法務局が3を元にして許可不許可の決定を下す
  7. 結果の連絡を受け許可書交付

注意点

  

上記では簡単に帰化許可申請の流れを説明しましたが、実際、書類の収集から結果連絡まで1年程度かかります。(法務局へ提出した後の審査にかなり時間がかかるのです。)

ですので、帰化申請をお考えの方は時間に余裕をもって取り掛かることをオススメします。

スポンサードリンク


帰化申請・在留資格申請マップサービス案内


専門家PICKUP

和田行政書士事務所

和田 哲治
和田行政書士事務所
(大分)

和田行政書士事務所の詳細を見る


帰化申請・在留資格申請の専門家の皆様へ

帰化申請全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!

スポンサードリンク